So-net無料ブログ作成
検索選択

舌癌になって・・・リハビリ9そして退院 [病]

日曜日3月2日午前に退院することが決まりました。
本当は1日土曜日でも良いのですが、あえて自らの意思で一日延ばしました。

理由は、木曜日の段階で食事が「えん下Ⅲ」まで来ていて、ここまでくれば本来退院なのだそうです。
しかし食事には後2段階「一般の全粥」と「一般」があって、医師からは「一般」は苦労するだろうと言われています。そこをあえて経験と言いますかチャレンジしてから退院したいと考えて一日延ばしました。
本日金曜日が「一般の全粥」で明日土曜日に「一般」。
社会生活や仕事での外食等のことを考えると「一般」までたどり着いていたほうが良いことは分かっていますが、それがどの程度困難なことなのか病院にいるうちに体験しておこうというのが狙いです。

木曜日には栄養指導というものもありましたが、えん下食を参考に料理本(シニアの健康ごはん)等を使いこちらからこんな食事ではと提案すると、これで良いとのこと。一般の料理本にあるメニューで一般の人を対象にしたものなので作る方としても材料を細かく刻むなどの対処でさほど苦労せずこなしていけると思う。

2ヶ月半の入院生活は個人の経験から言えば短いものでしたが、人生初の10時間以上に及ぶ外科手術や父の死などもありとても感慨深いものになりました。

退院後誰もいない家にとりあえず帰ることになりますが、母のことやあれこれの問題に向き合わなければなりません、落ち着きましたらまたこちらでご報告をさせていただきます。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。