So-net無料ブログ作成
検索選択

舌癌になって・・・リハビリ6 [病]

金曜日に流動食へ進んで次の日には今まで径管で胃に直接流し込んでいた栄養も口から飲むように変更されました。

口からの栄養となったことでひとつ苦労するのがその量です。流動食は重湯やスープ・牛乳などの文字通り流動食でこれらは言わば水なのですが、これに栄養も液体状なのでその全体量が1リットルぐらいになるのです。
これを飲むのが一苦労なのです。短時間に1リットルの水を流し込むわけですから・・・これはちょっときつい。
飲み終わった後は意識が若干遠のく(笑)ぐらいです。

それから薬も今までは全て水に溶いて径管から注入していたのですが、こちらも普通の錠剤を口から投与する方法に変更になりました。つまり径管をまったく使用しなくなったわけです。

そして土曜日、径管が外されました。
第1回目手術の昨年12月25日以来約2ヶ月、ずっと鼻と頬にテープでとめられていた邪魔なものがなくなりました。顔をまともに洗うこともままならなかったこの管とおさらばしました。
あ~なんてスッキリしたことでしょう!

さぁいよいよ来週から固形物経口摂取の段階へ進みそうです。
何だかリハビリに加速度ついてきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。